THUMBS SHIFT→

このブログは主に親指シフトを用いて書かれています

django

Django+React+GraphQLでSPAを作ってみた感想

Django+React+GraphQLでSPA(なお1ページのみ)を作ってみた感想を書いていきます。なお、趣味グラマーなので仕事で使う観点では見ていません。あと認証処理も実装してないです。 今回の構成 大まかな手順 良さみ Pythonが便利 データ操作が楽 graphiQLが強…

Djangoの設定のベタープラクティス

Djangoをデプロイする時の設定です。ベストプラクティスじゃなくて(そのままよりは)ベタープラクティスです 絶対に漏れ、抜けがあるので参考程度に見てください。公式を見るのが最も安全です。 settings.pyの分割 Djangoの本番/開発設定を切り分けるにはse…

django-herokuは何をやっているのか

django-herokuに頼らず自分で設定していきたいので、まずはdjango-herokuが何をやっているか確認していきます。 github.com 環境変数という語がでてきますが、これはherokuのダッシュボードもしくはCLIから割り当てられる変数で、(おそらく)セキュアです。…

poetryでnpm runしたいならtasks.jsonを使えばいいじゃない

pipenvは死んだからpoetryを使おうという記事を先日かいたけど、どうにもpoetryはpipenv runとか、npm runの代替となる機能がないらしい。 poetry runはあるけど、後ろのコマンドを全部手入力しなきゃいけなくて、poetry run <ユーザー定義スクリプト>はでき…

djangoのコマンドでbashの補完を効かせる

sudo curl -o /etc/bash_completion.d/django https://raw.githubusercontent.com/django/django/master/extras/django_bash_completion echo "source /etc/bash_completion.d/django" >> $HOME/.bashrc ソース でdjango-adminとmanage.pyの補完が効くはずな…

django で自分で作ったファイルをダウンロードさせる

どういうときの話? 例えばユーザーの入力によって動的にファイルを作り、そのファイルをModelのデータベースに保存1させつつ、ユーザーにダウンロードさせたいとき 下準備 # @settings.py MEDIA_ROOT = os.path.join(BASE_DIR, 'media/') MEDIA_URL = '/med…

djangoチュートリアル その3、その4

その3は正直言うことない。ただurls.pyにnamespacceを追加して逆引きでURLを指定するときに'namespace: name'ってコロンで区切るのを忘れることが多いのでモジュールのインポートと同じように . で区切ればよかったんじゃないだろうか。 その4汎用ビューが…

linuxでpycharmをターミナルから簡単に起動できるようにする

pycharmインストールしたはいいけど毎回pycharm.shを叩きに行くのが面倒なのでシンボリックリンクをつくる。PATHに追加してもいいけどスマートじゃないので却下。pycharmをダウンロードしたディレクトリを$DIRとすると、 PYC_DIR=$DIR/pycharm-community-(バ…

djangoチュートリアル その2

先生!migrateとmakemigrationsの違いがわかりません。それはそれとして ForeignKey & ManyToManyFieldの使い方 class Tag(models.Model): tag_name = models.CharField(max_length=128) class Article(models.Model): tag = models.ManyToManyField(Tag) ti…

django チュートリアル その1

確認したらdjangoのバージョンが古かったのでpipでアップデートできないかなと 色々いじってみたけど俺の知識じゃ綺麗に解決できなかったので公式ドキュメントかどっかにあった再インストールする方法でアップデートした $ pip uninstall django $ pip insta…