.この薄っぺらいブログが見えるというのか/

自転車・PC・読書感想。サイクリング部の大学生やってます。

キャッシュレス決済を使うと幸せになれる

今までキャッシュレス決済というものにあまり関わって来なかったのだけど、自分の周りのガジェット整理をしたときに財布も持ちたくなくなったのでキャッシュレス入門することにした。使ってみた知見を共有したい。今の所使ってるのはメインのLINE PayとサブのPay Payだけど、この2つ使ってれば大体対応できる気がする。

普通に使っても便利

  1. 小銭出す手間がない
  2. ポイント結構つく
  3. UIが良い
  4. (サービスによっては)カードを発行できる
  5. 家計簿アプリと連携すると手間が消える

スマホだけで決済できるから小銭の管理が要らないのが最高にストレスフリー。財布すら出さなくて良い。レジ前で「小銭あると思うんですけど.....あ、なかったですすいません。はい。1000円でお願いします」とかやんなくていい。あれ店員もどういう顔で待ったらいいのか困ってるから。後ろに行列ができてる時は地獄。

いまは各社ユーザーの奪いあいをしてるので色々バラマキしてるから積極的に活用していくと結構な額になる。LNE PayならQR決済で常時3%(+α)つくし、Pay Payは2.5%くらいじゃなかったかと思う。ウマウマ。

クレカでいいじゃん派は結構要ると思うんだけど、クレカ会社の管理サイトorアプリのUIって大体クソじゃん?本業が金融で、ソフトウェアは力いれてないんだろうし。その点キャッシュレス決済会社ならIT企業が運営してるのでアプリがまとも。LINE Payなら使うとすぐにLINEでメッセージが送られてきて、履歴も簡単に確認できるので安心。

ちなみにLINE PayではLINE PayカードというJCBブランドのカードを発行できるので、もう完全にクレカの上位互換。使うとLINE Payのチャージ額から引き落とされる様になってる。俺はもういろんなサービスに登録してあるクレカをLINE Payカードに移行してる。

最後に、家計簿アプリと連携するとまじで家計簿つける手間が消滅する。俺が使ってるのはmoney forward。使うと勝手に計上されてるから付け忘れることがない。

友達と使うと更に便利

ようやくタイトルの話になるんだけど、友達間の送金が楽&記録に残るのがとても便利。友達間で割り勘まで行かなくても、細かいお金の移動をすることが多いと思うんだけど、あとで「あのお金って返してもらったっけ?」とか聞かなくてよくなる。飲み会の割り勘とか、セブンの700円くじ引くために会計友達と一緒にする時とか、とにかくストレスがない。

ただ一つ問題があって、それは大体の人がめんどくさがって使ってくれないこと。俺はサークル内で金の移動が多いからみんなキャッシュレス始めようってしつこく誘ってる。いいね!ってノッてくれる人もいるけど、全くやる気がない人もいる。「キャッシュレスは信用できない」ですって(笑)。財布でも落としてろ。

そういう人にも使ってもらえればとても幸せになれる。とにかく普及させるためにはまず自分から使っていくしか無いので積極的に活用していこうと思う。早くどっかのサービスに統一されてくれれば一番幸せ。セブンペイとかゆうちょペイとかいう雑魚は引っ込んでろ。かき乱すんじゃねえ。