ロードバイクのシフトワイヤーを変えたけども

 先日自転車に乗っていたら、唐突にワイヤーが切れた。その時は一緒に走っていた先輩の応急処置のおかげで一応家に帰ることはできた。先輩がいなかったらトップ固定で帰ることになっていたかと思うと怖い。

 で、せっかくパーツを変えるので、いいものにしようと思って少し良いケーブルセットを買った(自転車乗りあるある)。ケーブルのグレードは、ポリマーコーティング>オプティスリック>ノーマル となっているらしい。  ポリマーコーティングはすぐ剥がれるらしいので却下して、オプティスリックのを買った。ちょうどさっきの先輩もシフトワイヤーをノーマルグレードのケーブルに変えるのでシフトの軽さを比べてみた。

 結果は・・・「大差なし」。俺からすると自分のほうがちょっと軽いかなと思ったけど先輩は自分のが軽いと言い張っている。まぁどうせシフトの軽さが結果につながるようなレースに出るわけでもないので何でもいいんじゃねという結論になった。