趣味記録

自転車、本、PCなど色々

ルック車に3か月間で900km乗った感想。

 

 

  weekendbikesとはサイクルベースあさひが販売してる3万円のクロスバイクのことであり私の愛車である。毎日往復15km,50分走って3か月たったので感想を書こうとおもいます。  

いい点

・安い

 何といってもこれでしょう。これで高かったら買いませんもん。入門と言われてるGIANTのESCAPE R3より2万円も安いです。自転車って意外と本体以外に金がかかって最初に予想してたより金額が膨らみがちなので、貧乏にはスタンド装備済みで安いのはありがたいです。

・がちっぽくない

 クロスバイクなんでロードバイクよりカジュアルに乗れます。

・タイヤ細くない

 タイヤの太さは32cです。ロードバイクのカタログ見なれてると「太ッ!!!」って思いますが都会の道路って結構路面荒いので、この太さだと衝撃吸収とパンクしにくさのバランスが丁度いいんじゃないのかなと思います。まぁ他の太さのタイヤで走ったことないんですけどね。

・そこそこ軽い

 実測12kgです。そんなに重いわけじゃないしそんなに軽くもないです。通販とかみてると見た目ロードバイク風だけど14kgとかざらにありますからね。

悪い点

・ドロップハンドルじゃない

 普通に通勤通学で使う分には全く問題ないですがロングライドに行こうと思うとつらいと思います。っていうかそんなハードな使い方するなら大人しくロードバイク買ってください。目安としては1時間ぐらい乗ってると痛くなってきます。

・クイックリリースじゃない

 これは私は不自由に思ったことはまだありませんが、頻繁にメンテナンスする人にとってはそこそこ重要だと思います。クイックリリースだと車輪が外しやすいのでパンク修理とかホイール交換とかが簡単にできます。

・ギアちょっと足りない

 下り坂とか平地でスピード出そうとするとちょっと足りないです。

・英式バルブ

 仏式じゃないので空気圧の確認ができませんが、家にある空気入れそのまま使えるので楽だし金もかかりません。どっこいどっこいですね。

総評

 

 まとめると性能そこそこで非常にコスパがいいです。少なくとも私は不自由してません。参考までに言っておくと信号タイミングよく抜けられたりとか交通量少なかったりして運がいいと20km/hちょっと超えるぐらいの速度で走れます。

 よく街で見た目ロードバイクだけどギア1つだけみたいなルック車(ピストバイクっていうらしいですね)見ますがあれよりははるかにいいでしょう。

 もしこれから自転車買う予定でどちらを買うのか迷ってる人がいたらとりあえずママチャリのサドルを上げて5kmぐらい走ったり、整備したりしてみてください。それが楽しかったら高いロードバイクを買っても損はしないでしょう。

 逆に楽しくなかった人は一過性のマイブームの可能性があります。友達に自転車を貸してもらう、もしくは試乗できる店でちょっと乗ってみたりしてもう少しじっくり考えて見てください。ちなみにですが試乗って店の前往復するなんてちんけなもんじゃなくて結構長い間乗れるみたいですね。店にもよると思いますが。

 

追記

よく自転車はダイエットにいいと言われますが、私は全く体重落ちませんでした。どうしてだ・・・。食事制限もなにやってなかったのがいけなかったのか。どっかで脂肪が燃えるのは運動後30分経ってからと読んだ気もするので、私のように片道25分程度の道のりじゃ脂肪へらないんですかね。 まぁ脂肪は減ってなくても筋肉はついた気がするのでよしとします。